1. 家の時間トップ
  2. インフォメーション

インフォメーション

  1. 2008年10月29日更新

    低価格システムキッチン PORTO piano(ポルトピアノ) 発売

    低価格システムキッチン PORTO piano(ポルトピアノ) 発売

    トーヨーキッチン&リビング株式会社
    WEB上で、希望のプランから仕様・オプションの選択内容に応じて、見積もりを自動算出できます。

    トーヨーキッチン&スタイルの魅力と機能をパッケージングしたシステムキッチン「PORTO」をブラッシュアップした「PORTO piano」。価格設定も贅肉をそぎ落とし、更に進化したセットアップシリーズで、アイランド・フロアユニット・スタンダートとライフスタイルに合わせて選べるプランになっています。写真のセット価格は税込み312,000円。(スタンダードプラン。RBシリーズ/間口2550mm/ローズピンク)
    http://www.toyokitchen.co.jp/porto2008.html

  2. 2008年10月22日更新

    山野邊孝 陶展  田中正生 陶展

    山野邊孝 陶展  田中正生 陶展

    STARNET RECODE/ZONE
    STARNET RECODE: 10月4日(土)~10月26日(日) 山野邊孝 陶展
    ZONE: 10月25日(土)~11月9日(日) 田中正生 陶展
    12:00~18:00 金曜定休 (祝祭日の場合は営業)
    入場無料

    自然に寄り添った暮らしを提案し、食や工芸、アート活動を中心に展開しているSTARNET。そのギャラリーRECODEとZONEで、福島の陶芸家 山野邊孝と益子の陶芸家 田中正生の陶展をそれぞれ開催。作者の器作りに対する熱い想いを感じることができます。これを機に一生の器を探してみては? 併設のキッチン&ストア、野草茶寮などで、土地の空気を楽しむこともできます。
    http://www.starnet-bkds.com/

  3. 2008年10月22日更新

    2008年 第8回「住宅課題賞」入選作品展

    2008年 第8回「住宅課題賞」入選作品展

    ギャラリーエークワッド
    竹中工務店東京本店内1F
    2008年10月22日(水)~11月7日(金)
    10:00~18:00(最終日16:00まで) 10/25・日曜・祝日休館)入場無料

    東京建築士会が主催する2008年「住宅課題賞」(建築系大学住宅課題優秀作品展)をギャラリーエークワッドで開催。本展は、28大学38学科の住宅課題における優秀作品を一同に集めた展示会です。11月1日には審査員の講評を含めた公開審査を行い、受賞作を決定します。今後の建築界を担う学生たちが描く住宅から、住宅建築の課題と現状、それに対する柔軟で斬新な発想を感じることができます。
    http://www.a-quad.jp/main.html

  4. 2008年10月15日更新

    Naefのおもちゃ展

    Naefのおもちゃ展

    武蔵野美術大学 美術資料図書館 彫刻陳列室
    2008年8月4日(月)~10月25日(土)
    10:00~18:00 日曜・祝日休館 入場無料

    独特のデザインと完成度の高さで知られる木製玩具メーカーNaef社は、1958年に家具職人であったKurt Naef氏が仕事の合間にひとつのおもちゃを作ったことがきっかけとなり設立されました。本展覧会は武蔵野美術大学 美術資料図書館の収蔵資料約380点の中から、適応年齢に注目して展示しています。形状・色彩・遊び方など、子どもたちの年齢を考えたデザインや工夫を、楽しみながら鑑賞できます。
    http://www.musabi.ac.jp/library/muse/tenrankai/index.html

  5. 2008年10月15日更新

    「模型で楽しむ世界の建築」  アーキニアリング・デザイン展2008

    「模型で楽しむ世界の建築」  アーキニアリング・デザイン展2008

    建築会館
    2008年10月17日(金)~10月28日(火)
    10:00~20:00(初日15:00まで、最終日17:00まで)
    会期中無休 入場無料

    展覧会の主役は「模型」。シドニーオペラハウス、北京オリンピックの鳥の巣など世界遺産建築から最先端の建築まで、8つのテーマによる仕組みを解剖して展示します。そのほか、市民フォーラムや学生と親子ワークショップ、ビッグアート制作、コンテストなど、講演会や実体験の参加型イベントが盛りだくさん。子どもから建築の専門家まで、楽しみながら「未来の建築世界遺産」を考えることができます。(講演一部は要申込み)
    http://news-sv.aij.jp/and2008/

  6. 2008年10月08日更新

    GOOD DESIGN EXHIBITION 2008

    GOOD DESIGN EXHIBITION 2008

    東京ミッドタウン・デザインハブ
    2008年10月9日(木)~12月7日(日) 11:00~19:00
    会期中無休 入場無料

    日本で有数のデザイン評価制度、グッドデザイン賞。10月に発表される2008年度受賞対象の企画展をデザインハブで開催。最新の受賞対象から、グッドデザイン金賞などの特別賞受賞対象を中心に約70点を出展します。幅広いジャンルに及ぶ受賞デザインを、デザインの特徴や社会に訴求しうるデザインポイント、デザイナーのメッセージなどとともに紹介。「近未来の生活者の視点」で選ばれた日本のデザインをみることができます。
    http://www.designhub.jp/exhibition_13.html

  7. 2008年10月08日更新

    アール・デコの館 庭園美術館建物公開

    アール・デコの館 庭園美術館建物公開

    東京都庭園美術館
    2008年10月1日(水)~2008年10月13日(月・祝)10:00~18:00(入場は17:30まで) 会期中無休 入場料一般800円

    10月で25周年を迎える東京都庭園美術館が、朝香宮邸として建てられたアール・デコ様式の建物を内部まで公開。普段公開していない茶室「光華」も見学することができます。また、ラリック、ラパンなど建物ゆかりのアーティストの作品やアール・デコ関連の資料を室内に展示。室内装飾や家具をじっくり鑑賞することができるうえに、館内での写真撮影が楽しめます。(一部制限あり)
    http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/artdeco25/index.html

  8. 2008年10月01日更新

    建築家とつくる住まい展 -模型と写真で見るこだわりの家づくり-

    建築家とつくる住まい展 -模型と写真で見るこだわりの家づくり-

    INAX:GINZA 7階クリエイティブスペース
    2008年9月30日(火)~10月11日(土)
    10:00 ~18:00(最終日の10月11日(土)は17:00終了) 10月5日(日)休館
    入場無料

    住まいづくりを考えている人を対象に、(社)日本建築家協会 関東甲信越支部 住宅部会会員建築家の住宅作品展を開催。建て主のさまざまな思いを建築家が形にした住まいの実例を「環境配慮」「素材にこだわる」「リフォーム」などのテーマごとに個性あふれる模型と写真で紹介します。10月4日(土)と10月11日(土)には、建築家のガイドツアーイベント「アーキカフェ」も開催します。(アーキカフェは要申込み)
    http://inaxginza.info/event/sumai_tac2008.html

  9. 2008年10月01日更新

    黄金町バザール

    黄金町バザール

    京急電鉄「日ノ出町駅」と「黄金町駅」の間の高架下新設スタジオ、大岡川、駅、周辺店舗、他
    008年9月11日(木)~11月30日(日)
    11:00~20:00(一部18:00終了)
    入場無料(一部有料イベントあり)

    横浜市黄金町に新しく誕生したアートスタジオをメイン会場とした「黄金町バザール」が開催中。地域とアートの共存で街並が新しく生まれ変わることをめざすこのバザール、30組以上のアーティスト・ショップが参加して衣食住にわたる多彩なアイデア・イベントを繰り広げます。骨董品販売、インスタレーション、カフェ、写真館から秘密のクラゲの化石販売まで、ジャンルを超越した驚きの出会いがあるかも?
    http://www.koganecho.net/

  10. 2008年09月24日更新

    村野藤吾 建築とインテリア ひとをつくる空間の美学

    村野藤吾 建築とインテリア ひとをつくる空間の美学

    パナソニック電工汐留ミュージアム
    2008年8月2日(土)~10月26日(日)
    10:00~18:00(入館は17:30まで)
    月曜休館(10月13日は開館) 入場料 一般500円

    ヒューマニズムを基調とする独創性に富んだ作風を特徴とし、日本生命日比谷ビル(日生劇場)など近代日本の建築史に残る作品を作り続けた村野藤吾。本展は図面、写真、模型、家具などから村野藤吾の建築とそのインテリアを展覧します。また初の試みとして、戦争で幻と消えた客船のインテリアを3DCG映像によって再現。加えてスケッチ帳や日記、記録写真や建築経済に関する研究資料などから、その活動と思考を紹介します。
    http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/exhibition/08/080802/index.html

  1. 前の10件
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10

ページトップへ