1. 家の時間トップ
  2. インフォメーション

インフォメーション

  1. 2009年03月27日更新

    それなりにできちゃう抽象画講座 ワークショップ

    それなりにできちゃう抽象画講座 ワークショップ

    アートギャラリーcloset
    4月2日(木)19:00~21:00
    費用 3,150円(1名分、材料費込)
    定員 先着15名

    家の時間でもコラム「アートはそばに置くもの 一緒に暮らすもの」を連載中のアートギャラリーclosetが、抽象画ワークショップを開催!現代美術作家、入江清美氏の指導のもと、キャンバスに和紙やニス、ペンキを使って表情豊かな自分だけの作品をつくります。初心者でもそれなりの作品になるのが抽象画のおもしろいところ。鑑賞するだけでなく、実際に作品を仕上げてみることで、もっとアートが身近に感じることができそうです。
    http://www.gallery-closet.jp/archives/2009/03/_closet.html

  2. 2009年03月25日更新

    20 クライン ダイサム アーキテクツの建築

    20 クライン ダイサム アーキテクツの建築
    (c) Daici Ano

    ギャラリー・間
    2009年4月8日(水)~6月6日(土)
    開館時間 11:00~18:00(金曜日のみ19:00まで)
    日曜・月曜・祝日 休館
    入場無料

    建築、インテリア、インスタレーションなど、日本における幅広いデザインフィールドで活躍し、西洋と東洋の文化と感性を融合させながら、独自の視点で新たな価値観を生み出している外国人建築家ユニット「20 クライン ダイサム アーキテクツ(KDa)」の展覧会が開催。両氏が来日して20年、これまでに築いてきた「建築家」としての幅広い活動を、「20」をキーワードにKDaならではのインスタレーションで紹介します。4月17日には両氏の講演会も開催(定員490名 参加無料。事前申込による抽選)。
    http://www.toto.co.jp/gallerma/

  3. 2009年03月18日更新

    ウィリアム・メレル・ヴォーリズ 恵みの居場所をつくる

    ウィリアム・メレル・ヴォーリズ 恵みの居場所をつくる
    ウィリアム・メレル・ヴォーリズ≪神戸女学院 図書館本館≫1933年 撮影:増田彰久

    パナソニック電工汐留ミュージアム
    2009年4月4日(土)~6月21日(日)
    開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
    休館日 月曜日(5月4日は開館)
    入館料 一般500円

    軽井沢にも拠点をもち、毎夏、避暑に訪れる外国人宣教師らと交流して人脈を拡げ、全国各地に数多くの名作建築を遺すなど、日本近代建築史において独特の存在感を放っている建築家、ウィリアム・メレル・ヴォーリズ。今もなお日本に多くの愛好者をもつヴォーリズ建築の尽きない魅力を、豊富なオリジナル図面や写真、映像で展示。特にヴォーリズ夫妻が毎夏を過ごした軽井沢の「浮田山荘(旧ヴォーリズ山荘)」を、ウォークインの原寸大模型は必見。彼がめざした「理想の住空間」とは何だったのかを彼の遺した作例や言葉のなかに探ります。
    http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/exhibition/09/090404/

  4. 2009年03月11日更新

    デザインサーベイとしての昭和初期建築家

    デザインサーベイとしての昭和初期建築家

    可喜庵
    東京都町田市能ヶ谷町740
    TEL 042-735-5771
    開催時間や予約についてはお問い合わせを

    茅葺きの古民家をリフォームし、建築と文化に関するユニークな催しを行っている「可喜庵」で、4月より昭和初期建築家の取り組みと作品を題材にしたスライド講演会と展示を4回シリーズで開催。講師は(株)文化財保存計画協会代表の矢野和之氏。今でも輝きを失わない近代建築の代表ともいえる数々の名作から、住宅思想と建築のあり方、数々の実験的試みの本質をひもときます。
    第1回 藤井厚二「京都大山崎・実験住宅 聴竹居」
    講演会:2009年4月11日(土) 展示:2009年4月9日(木)~4月21日(火)
    第2回 山越邦彦「エコロジカルデザイン」
    講演会:2009年6月13日(土) 展示:2009年6月11日(木)~6月24日(火) 
    第3回 倉田周忠「民家と乾式工法」
    講演会:2009年9月5日(土) 展示:2009年9月3日(木)~9月15日(火)
    第4回 広瀬鎌二「SHシリーズ」
    講演会:2009年10月24日(土) 展示:2009年10月22日(木)~11月2日(火)
    http://www.suzuki-koumuten.co.jp/KAKI-AN/salon/salon.htm

  5. 2009年03月04日更新

    -人・建築・都市を記憶する-「100人の築地 2009/3/28/SAT」

    -人・建築・都市を記憶する-「100人の築地 2009/3/28/SAT」

    GALLERY A4(エークワッド)
    撮影会は3月28日(土)10:00(受付・オリエンテーション)~17:00(最終カメラ回収)
    参加資格:中学生以上 参加費:1000円 HPから事前申し込み(3月10日締切)後、抽選の上当選者のみに通知

    GALLERY A4(エークワッド)では、2009年5月22日~6月12日まで開催するレンズ付フィルムによる写真展「100人の築地 2009/3/28/SAT」に作品を展示する一般参加者100名を募集中。今年の被写体は、市場移転で話題となっている「築地」。3月28日に行われる撮影会では、全員にレンズ付フィルムが配布され、古くから残る建物とその場を行き交う人々の様子など「人と街の記憶」の場に立ち会います。普段何気なく見過ごしている「人・建築・都市」をファインダー越しに再発見してみませんか?参加は事前申し込み制で3月10日(火)締切。
    http://www.a-quad.jp/main.html

  6. 2009年03月04日更新

    トウキョウ建築コレクション2009

    トウキョウ建築コレクション2009

    代官山ヒルサイドテラスF棟ヒルサイド・フォーラムほか
    2009年3月3日(火) ~ 2009年3月8日(日)
    開場時間 11:00 ~ 19:00 入場無料
     (初日は14:00~ 、 最終日 ~ 17:00)

    全国規模の修士設計、修士論文の展覧会である「トウキョウ建築コレクション」も今年で3年目。昨年に引き続き開催される「全国修士設計展」、「全国修士論文展」、講演会「『東京』を語る」に加え、「プロジェクト展」として大学院の研究室で行われているプロジェクトの展示と、建築業界の第一線で活躍する倉方俊輔氏(掲載時は終了)、山田 貴宏氏(3月4日)、岡部 友彦(3月5日)をパネリスト迎えディスカッションを行う。修士学生の研究からは、日本の建築のあり方や、社会ニーズと建築学の行方を模索できる。
    http://www.tkc-net.org/2009/

  7. 2009年02月18日更新

    デザイナーズショーハウスイン 横浜

    デザイナーズショーハウスイン 横浜

    ベーリック ホール
    2009年2月27日(金)~3月4日(水) 9:30~17:00 入場料無料
    セミナー受講料:2,000円 各日先着10名限定 *日程をHPで参照の上E-mailまたはFAXで申し込み

    山手111番館や山手聖公会、根岸競馬場など、戦前の横浜山手エリアで数多くの名建築を残したアメリカ人建築家J.H.モーガン。彼の名作のひとつ「べーリック・ホール」を舞台に、現在活躍中のインテリアデザイナー達が部屋ごとにテーマに沿ったデコレーションを施す、デザイナーズショーハウスを開催。期間中は『HOUSE OF MINE』をコンセプトに、インテリア、テーブルコーディネート、フローリストなど第一線で活躍中の講師によるサロンセミナーもある。
    http://yokohamadsh.web.fc2.com/index.html

  8. 2009年02月17日更新

    高感度な都市生活者のためのエコライフスタイルセミナー

    高感度な都市生活者のためのエコライフスタイルセミナー

    東京ウィメンズプラザホール
    2009年2月21日(土)13:00~20:00
    定員200名(先着) 参加費 2000円
    問い合わせ先 サンシャイン計画[東京] 03(3401)4021

    太陽光エネルギーの利用拡大に向けて、環境共生の住まいづくりのヒントや補助金に関する説明、エコ住宅個別展示相談など多彩なメニューを揃えたセミナーが開催。「高感度な都市生活者」のタイトル通り、ただ環境にやさしいだけでなく、自然エネルギーを活用したスタイリッシュでスマートな家づくりや暮らし方のノウハウを知ることができます。
    http://www.ssss.or.jp

  9. 2009年02月11日更新

    塚本由晴 建築のビヘイビオロロジー

    塚本由晴 建築のビヘイビオロロジー
    スウェー・ハウス

    リビングデザインセンターOZONE
    8階 セミナールームA
    2009年2月24日(火曜日))
    18:30~20:30 
    定員 60名(先着順) 参加費 2,000円(税込)
    ※FAXまたはハガキによる申し込み制

    時代とともに変化していく私たちの環境、生活。ここにデザインがどのように関わり、影響していくのか...。生活に密接に関わる建築家やデザイナーを毎回ゲストに迎え、最新プロジェクトとデザインの現場について聞くこの企画も11回目。今回は建築家の塚本由晴氏が登場し、同氏の実践した近作と様々なプロジェクトを紹介しながら、建築におけるビヘイビオロロジー(時間軸を内包した「ふるまいの学問」)について語ります。また、後半はデザインプロデューサーの安東孝一氏によるインタビューで、次の時代を予測するようなリアルな言葉を引きだしていきます。
    http://www.ozone.co.jp/event_seminar/seminar/seminar_c/detail/691.html

  10. 2009年02月04日更新

    ヤマギワ インポートブランドスペシャルセール

    ヤマギワ インポートブランドスペシャルセール

    会場 晴海客船ターミナルホール
    2009年2月5日(木)~8日(日)11:00~18:00
    駐車場完備
    問い合わせ先 ヤマギワリビナ本館 03-3253-5111(代)

    これまでにない大規模なインポートブランドセールをヤマギワが開催。世界の名作家具、スタンド照明、インテリアグッズ、輸入大型冷蔵庫の展示在庫を70~30%OFFのプライスダウン価格で購入することができます。出品ブランドは「driade」「MOROSO」「zanotta」「poliform」「sedus」「B&B ITALIA」「Knoll」「HermanMiller」「artek」「Artemide」「FLOS」などトップブランドばかり。BANG&OLUFSEN特別商品セールも同時開催。入場するには下記サイトでプリントアウトできる招待状を持って行って!
    http://www.yamagiwa.co.jp/sale2009/ienojikan/index.html

  1. 前の10件
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10

ページトップへ