1. 家の時間トップ
  2. インフォメーション

インフォメーション

  1. 2009年05月27日更新

    ハウジングソリューションプラザ 東急電鉄「ア・ラ・イエ」センターがオープン

    ハウジングソリューションプラザ 東急電鉄「ア・ラ・イエ」センターがオープン

    東急電鉄「ア・ラ・イエ」センター
    神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-23-3
    東急田園都市線「たまプラーザ」駅北口より徒歩8分
    営業時間 10:00~18:00 水曜日定休

    オープニングイベント:5月30日(土)・31日(日)
    ※予約制/参加費無料

    東急田園都市線の沿線に広がる成熟した街並。その開発に深く携わってきた東急電鉄が、街づくりの思いをつなぎ、生涯を通したライフ・ソリューションとして誕生させた「ア・ラ・イエ」。5月30日、たまプラーザに、住まいの課題に総合的に対応する東急電鉄「ア・ラ・イエ」センターがオープンします。注文住宅、戸建やマンションのフルリフォーム、インテリアやエクステリアまで。センターには各分野の専門家が常駐しており、住まいづくりに関する各種提案をワンストップで受けられることが特徴。30日・31日には、バーベキュー体験やフラワーアレンジメント教室など、さまざまなオープニングイベントも予定されています(予約制)。
    http://www.a-la-ie.com/

  2. 2009年05月20日更新

    2009年度<現代手工業乃党>展示会「部屋を彩るもの ホームアクセサリー」展

    2009年度<現代手工業乃党>展示会「部屋を彩るもの ホームアクセサリー」展

    IID GALLERY
    2009年5月22日(金)~2009年5月31日(日) ※月曜休館
    開場時間:11:00~19:00 ※最終日17:00まで
    入場料 無料

    現代手工業乃党 MODERN MANUFACTURERS' PARTYは、家具の分野を中心とした"製造者"によって設立された団体。デザインと製造を横断する現代的な職人による作品を発表し販売しています。今回の展示テーマ「ホームアクセサリー」とは、それが無くても生活に支障はないもの。けれども、あることで心を豊かにしてくれるなにか。叙情的なものから、付属物的なものまで、部屋を彩る「あるといいもの」。実用性や機能性ではかることのできないものだからこそ、必要なものってありますよね。会場には各出展者の得意分野を活かした「ホームアクセサリー」、また共通アイテムとして「額縁」が展示されます。
    http://www.r-school.net/program/gallery/2009.html

  3. 2009年05月13日更新

    北欧の生活デザインと文化展

    北欧の生活デザインと文化展

    リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
    2009年5月14日(木)~6月23日(火) 
    水曜日休館(祝日を除く)
    開催時間:10:30~19:00
    入場料 無料

    シンプルでありながら温もりを感じさせる、北欧デザインへの関心が高まっています。北欧といえば、厳しい気候。資源も人口も豊富とは言えません。しかし「自然と人が何よりも大切な国の資源」という理念のもと、精神的な豊かさを大切にする国民気質を生み、社会システムを構築してきたそうです。この展示会では、世界から注目される人々のライフスタイル、そこで育まれた生活デザインが紹介されます。使いこむほどに美しいデザインの椅子、照明器具、食器類、オブジェや玩具など。展示品は約150点。生活者の視点をもった日用品のデザインは、暮らしを見直すきっかけにもなりそうです。
    http://www.ozone.co.jp/index.html


  4. 2009年05月06日更新

    安藤忠雄建築展 2009 ---対決。水の都 大阪vsベニス---

    安藤忠雄建築展 2009 ---対決。水の都 大阪vsベニス---
    《プンタ・デラ・ドガーナ再生計画(ベニス)》
    photo by 小川重雄

    サントリーミュージアム[天保山]
    2009年5月23日(土)~7月12日(日) 
    ※会期中無休
    開館時間:10:30~19:30(最終入場は19:00)
    入場料 大人 900円(800円) 
    高・大学生、シニア(60歳以上)700円(600円)
    小・中学生 500円(400円) 
    ※( )内は前売料金

    大阪が生んだ世界的な建築家・安藤忠雄。その作品を、「水」をキーワードに読み解く展覧会です。常にその場の自然を取り込み、環境や歴史と一体化した独自の風景を作り出す安藤氏の建築。今回の展示では、水の都としての大阪の風景を市民の力によって取り戻す、大阪都市再生プロジェクトや、40年間にわたるさまざまな大阪の都市提案、さらに水の都・ベニスでの最新都市再生プロジェクトを紹介。また「水」にかかわるすべてのプロジェクトを、模型や映像、ドローイングなどで展示します。期間中は、安藤氏の講演会やギャラリートークも予定されています。
    http://suntory.jp/SMT/

  5. 2009年04月29日更新

    第11回 国際バラとガーデニングショウ

    第11回 国際バラとガーデニングショウ
    「コスモス」2006年コルデス社作出
    写真/京成バラ園芸株式会社

    西武ドーム
    2009年5月13日(水)~18日(月)
    開催時間 9:30~17:30(入場は終了の30分前まで) ※最終日は17:00終了
    入場料 [当日券]大人(高校生以上)2,000円/小・中学生600円 
    [前売券]大人(高校生以上)1,700円/小・中学生600円 
    [団体券(20名以上)]大人(高校生以上)1,400円/小・中学生600円 
    ※小学生未満は入場無料

    世界のバラとガーデニングを紹介する大規模なイベントが今年も開催されます。「第11回 国際バラとガーデニングショウ」は、タイトルどおり今年で11回目。昨年の開催時には、240万人(累計来場者数)もの人が訪れたという人気の恒例イベントです。今回のショウのメインテーマは、『色彩の庭』。広い会場全体をキャンバスに、カラフルなバラやガーデニングが鮮やかに彩ります。また、第2テーマ『新しいバラの世界』では、新種のバラをはじめ、新しいバラの楽しみ方などを紹介。会場に飾られるバラの花は約100万輪。色と香りに包まれたショウは6日間開催されます。
    http://www.bara21.jp/index.html

  6. 2009年04月22日更新

    開港150周年記念 横浜建築家列伝

    開港150周年記念 横浜建築家列伝

    横浜都市発展記念館 3階企画展示室
    2009年4月25日(土)~2009年8月30日(日) 
    開場時間=9:30~17:00(入館は16:30まで)
    月曜日休館 (ただし5/4・7/20は開館、
    5/7(木)・7/21(火)は休館)
    入館料 一般500円、小・中学生250円

    今年で開港150周年を迎える横浜。歴史的建造物が溶け込み、独特な魅力に満ちたその街並みの歴史は、1859年の幕末に始まっています。以来、震災や戦災をくぐりぬけ、横浜に登場した近代建築の名作の数々。「開港150年記念企画展」であるこの展示会では、J.H.モーガンをはじめ、横浜を舞台に活躍した国内外の建築家たちに焦点をあて、彼らの活動を振り返りながら、開港から戦後までの近代建築の軌跡を紹介しています。期間中には展示解説や講演会、アートパフォーマンスなど関連イベントもいろいろ。横浜の街を歩きながら、建築の歴史の旅へと足を延ばしてみるのはいかがでしょう?
    http://www.tohatsu.city.yokohama.jp/

  7. 2009年04月15日更新

    「メイド・イン・カッシーナ」展

    「メイド・イン・カッシーナ」展
    ©Cesare Chimenti

    森アーツセンターギャラリー
    2009年4月24日(金) ~ 2009年6月7日(日)  開場時間=月~水・日(4月28日・29日・5月3日~6日を除く)10:00~20:00、木~土・4月28日・29日・5月3日~6日10:00~21:00(入館は閉館の30分前まで)。  入場料 一般1,000円

    抜群の存在感と美しさでファンを魅了し続ける「名作家具」を、長年世界中に送り出しているイタリア家具のブランド、カッシーナ。世界最大の国際家具見本市であるミラノ・サローネにあわせて、昨年開催され好評を博した同社の展覧会がいよいよに東京に上陸。1000㎡の広い会場にカッシーナの家具約100点がそろい、技術とデザインが融合した歴史的な名作を一気に鑑賞できます。ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライトなど錚々たる建築家がデザインした家具や、フィリップ・スタルクといった現代の才能まで、イタリア家具の真髄を堪能してみませんか。
    http://madeincassina.excite.co.jp/

  8. 2009年04月15日更新

    スタイルハウジングEXPO

    スタイルハウジングEXPO

    東京ビッグサイト(東京国際展示場) 
    西3・4ホール
    2009年4月24日(金)・25日(土)・26日(日) 
    開催時間:10:00~17:00
    入場料 2,000円(税込・入場無料登録にて入場料無料)※中学生以下無料

    ライフスタイルに合ったこだわりの住宅を建てようと思う人に向け、大手ハウスメーカー、工務店、建築設計事務所など100社以上の企業を比較検討できる大規模な展示会が開催。各ブースで詳しい話を聞くことができるだけでなく、土地売買やローンなど注文住宅を建てる際に役立つ各種セミナー、ファミリーが楽しめるアミューズメントも多数用意され、一日楽しむことができます。隣接会場では「デザイナーズリフォームEXPO」「ガレージングEXPO」も同時開催中なので、興味がある人はこちらもチェック。入場料2,000円(税込)が無料になるインターネット事前登録が便利です。
    http://www.sdg-expo.com/

  9. 2009年04月08日更新

    INAX新宿ショールームがリニューアル、『CLstage』オープン

    INAX新宿ショールームがリニューアル、『CLstage』オープン

    INAX 新宿ショールーム
    渋谷区代々木2-11-17 ラウンドクロス新宿1F~4F (JR新宿駅南口徒歩4分、都営大江戸線新宿駅徒歩2分) 営業時間 10:00~17:00 水曜日定休(祝祭日の場合は営業)

    水回りを中心としたライフスタイル提案を行うINAXで、最大級規模の新宿ショールームが3月28日、フロアをさらに拡大してリニューアルオープン。新たに誕生する『CLstage』は、気鋭の設計集団「void(ヴォイド)」をデザイン監修に迎え、上質な空間をより深く体感できる新しい形のショールームに。メイン展示エリアは、インテリアに調和した家具や小物で豊かな暮らしを提案する「TIME &STYLE」とのコラボレーションにより、居室でくつろいでいるような雰囲気の中で各商品を体感できます。4月1日(木)~4月30日(木)は新商品&リフォームフェアを開催中。
    http://www.inax.co.jp/showroom/areasr_top.php?sr_id=sr000010

  10. 2009年04月06日更新

    家の時間 住まいづくりセミナー&エコ住宅見学会

    家の時間 住まいづくりセミナー&エコ住宅見学会

    四季工房 成城展示場
    2009年4月18日(土) 13:30~15:00
    定員 先着20組
    参加費1組800円 ※当日、会場受付にてお支払いください
    お茶&お菓子、来場プレゼント(書籍・ポストカード・鍋敷き)付き

    ひと言で「住まいづくり」といっても、その方法はハウスメーカーや建築家、工務店などさまざま。でも、それぞれの特徴や違いをはっきり言える人は、案外少ないのでは...?本セミナーは「それぞれの違いを知って、自分にぴったりの家づくりをしよう!」がテーマ。長年住宅取材をしてきた家の時間編集主幹の中島早苗が、わかりやすく家づくりの方法の違いを解説します。会場は、家の時間でもエコ住宅としておなじみの四季工房成城展示場(セミナー前後の見学可)。これから家を建てる予定の人も、将来家を建てる時にどんな選択肢があるのか知りたい人も、この機会にぜひ参加してみては?とっておきのスイーツを用意してお待ちしています!
    http://www.ienojikan.com/seminar/20090318000415.html

  1. 前の10件
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10

ページトップへ