1. 家の時間トップ
  2. インフォメーション

インフォメーション

  1. 2010年06月22日更新

    第56回 旭川家具産地展

    第56回 旭川家具産地展

    旭川家具センター
    卸見本市:6月23日(水)~25日(金)
    一般公開:6月26日(土)~27日(日)

    北海道旭川市永山2条10丁目
    TEL.0166-48-4135

    今年で56回目となる「旭川家具産地展」。34メーカーの新作家具を含め、約1,500点の家具が展示される。「産地展は、現場展」をコンセプトに、アルフレックス・ジャパンをはじめ工場見学できるメーカーをふやし、職人の道具展も企画する。

    旭川家具展出品協会
    (旭川家具工業協同組合、旭川商工会議所、旭川市)
    旭川家具産地展 http://www.asahikawa-kagu.or.jp/event/2010show/index.html

  2. 2009年12月25日更新

    環境配慮型住宅「グリーンファースト」

    環境配慮型住宅「グリーンファースト」

    <お問い合わせ先>
    積水ハウス株式会社 広報部
    (大阪)06-6440-3021
    (東京)03-5575-1740

    環境省認定「エコ・ファースト企業」の積水ハウス株式会社が今年3月から販売を開始した、太陽光発電システムや家庭燃料電池を搭載した環境配慮型住宅「グリーンファースト」が順調に拡販を続けている。太陽光発電システムを搭載した戸建住宅受注数は前年度実績の2056棟を超え、6000棟を達成(12月20日速報値)。家庭用燃料電池も住宅業界最多の1,100台に及ぶ。共に企業目標を前倒しで達成。環境への関心の高さが現れた結果となった。環境に配慮された住宅の普及に今後も注目していきたい。
     
    関連記事:http://www.ienojikan.com/house/housemaker/20091111.html
    積水ハウス公式サイト:http://www.sekisuihouse.co.jp/

  3. 2009年12月09日更新

    アルフレックス モダンライフとアート展

    アルフレックス モダンライフとアート展
    上:アリス・ムーディ
      紙・水彩
      30☓39.1cm
      ¥16,800(税込)

    下:マーク・ボンスフォード
      木・アクリル絵具
      23.5☓27.5cm
      ¥33,600(税込)

    アルフレックス モダンライフとアート展
    ・開催期間
    2009年12月10日(木)~2010年1月31日(日)
    ※大阪のみ最終日2010年1月30日(土)
    ・開催場所
    <アルフレックス ショップ 東京>
    東京都渋谷区広尾1-1-40
    恵比寿プライムスクェア1F
    tel.03-3486-8899
    <アルフレックス ショップ 大阪>
    大阪市中央区南船場3-9-15 8F
    tel.06-6258-8822
    ・営業時間
    11:00~19:00
    ・定休日
    <東京>水曜 / <大阪>水曜・日曜・祝日
    ※12月30日(水)~1月4日(月)は年末年始の休業

    アルフレックス ジャパンは、2009年12月10日(木)~2010年1月31日(日)(大阪のみ1月30日(土)まで)の期間中、東京・大阪のアルフレックス直営店にて<アルフレックス モダンライフとアート展>を開催する。このアート展は、主にヨーロッパから集めたモダンアートの作品を中心に紹介。3年ぶりとなる今回は、小ぶりながら雰囲気のある作品やお手頃な一点物など、気軽に親しんでいただけるものを多数取り揃えている。日々の暮らしを彩るアートは、インテリア・シーンに合わせて展開されるもの。是非この機会に、お気に入りの1点をみつけてみてはいかがだろうか。
    http://news.arflex.co.jp/ 
     
     

  4. 2009年11月16日更新

    共働き家族の快適で充実した生活と住まいを提供する「トモイエ」発売

    共働き家族の快適で充実した生活と住まいを提供する「トモイエ」発売

    お問い合わせ先
    積水ハウス株式会社 広報部
    (大阪)TEL:06-6440-3021
    (東京)TEL:03-5575-1740

    積水ハウスは、共働き家族の生活実態に基づいた空間設計の工夫や設備の提案により、共働き家族のさらに快適で充実した生活をサポートする住まい「トモイエ」を発売。仕事と家庭を両立しながら、さらに暮らしを充実させたい共働き家族の要望に応えた、新たなライフスタイルを提案する住宅として展開していく。
    「スムーズな洗濯」「さっと隠せる厨房」「家族のために働く家」「夫婦それぞれの空間」「カフェコーナー」といった「5つの法則」に基づいたコンサルティングにより、家事に伴うストレスの軽減を図り、家族不在時の留守宅に対する心配や不便を解消するとともに、家族団らんや自分の時間を大切にしたいという共働き家族の住宅ニーズに応える住宅です。
    http://www.sekisuihouse.com/style/suggestion/tomoie/index.html

  5. 2009年10月27日更新

    <OUTLEX(アウトレックス)>期間限定オープン

    <OUTLEX(アウトレックス)>期間限定オープン

    <OUTLEX(アウトレックス)>
    *開催日程
    11月6日(金)、7日(土)、14日(土)、27日(金)、28日(土)
    12月12日(土)、18日(金)、19日(土)
    10:00am~2:00pm
    *予約受付
    アルフレックスホームページのみ http://www.arflex.co.jp/
    *開催場所
    カーサミア河口湖ショールーム(サテライト)
    山梨県南都留郡鳴沢村7251 〒401-0320
    *お問い合わせ
    0555-20-5553(アウトレックス専用電話)
    月曜~金曜(祝日除く)11:00am~5:00pm

    アルフレックスジャパンでは、富士の麓に広がる自然豊かな場所に位置する、プレゼンテーション施設、『カーサミア河口湖』に期間限定・完全予約制のアウトレットショップ<OUTLEX(アウトレックス)>がオープン。
    <OUTLEX>では直営ショップでの展示品を中心に、アルフレックスとその他輸入ブランドの製品を、直営ショップ同様の空間やサービスとともに、お求め易い価格でご提供。ソファやダイニングセット、ベッドや収納まで幅広いラインナップを取り揃えております。
    ごゆっくりお買い物を楽しんでいただくため1日50組限定。事前にアルフレックス ウェブサイトのご予約申し込みフォームよりお申し込み下さい。
    ※先着順につき、定員に達し次第、受付終了となります
    ご興味のある方は、(ご予約後)ぜひ足を運んで下さい。
    http://www.arflex.co.jp/
     

  6. 2009年10月07日更新

    隈研吾設計「根津美術館」10/7新創開館

    隈研吾設計「根津美術館」10/7新創開館

    根津美術館
    10時~17時(入館~16:30) 月曜休館 入館料金1,200円
    新創記念特別展 第1部「新・根津美術館展-国宝那智瀧図と自然の造形」2009年10月7日(水)~11月8日(日) ※以下を除き月曜休館 10月12日(月・祝)開館、10月13日(火)休館、11月2日(月)開館

    改築のため2006年より3年半休館していた根津美術館(南青山)が10月7日(水)装いも新たにオープンする。1941年に開館し、日本、中国、朝鮮を中心とする東洋の優れた古美術を約7,000件所蔵する同館は、広大な日本庭園を有する都会のオアシスとして多くの人々に親しまれてきた。新しい根津美術館は建築家・隈研吾が設計。鮮やかな竹林のアプローチにはじまり、伝統と現代性が調和した開放的な空間と緑豊かな庭園とのゆるやかなつながりが印象的だ。庭園内にも同氏デザインの「NEZUCAFE」があり、不思議な浮遊感と都心にいることを忘れそうな絶景を楽しむことができる。開館から1年間は8回にわたる新創記念特別展を開催、コレクションを代表する優品の数々を展示。時間を忘れて美術と自然に身をゆだねてみたい。
    http://www.nezu-muse.or.jp/

  7. 2009年09月30日更新

    <世界から見た日本の現代建築>展

    <世界から見た日本の現代建築>展
    香川県庁舎:設計/丹下健三(C)Yukio Futagawa

    GAギャラリー
    2009年8月29日(土)~10月18日(日)
    開館時間12:00-18:30 会期中無休
    入場料500円(前売券・団体10名以上:400円)

    「GA JAPAN」は1992年の初刊より、ついに100号を迎えた。これを記念し、ただいまGAギャラリーにて<世界から見た日本の現代建築>展を開催中(~10月18日まで)。村野藤吾、吉田五十八、丹下健三をはじめ著名な建築家の模型、スケッチや図面、写真、貴重な証言を収録したンタビュー映像を通して「世界から、見た日本の現代建築」を紹介している。
    [出展建築家]村野藤吾、吉田五十八、掘口捨己、坂倉準三、谷口吉郎、白井晟一、前川國男、丹下健三、高橋てい一、篠原一男、菊竹清訓、槇文彦、磯崎新、黒川紀章、原広司、安藤忠雄、伊東豊雄、石山修武、山本理顕、隈敬吾、SANNA
    http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_gallery/index1.html

  8. 2009年09月18日更新

    15周年を迎えた「OZONE」がイベントを開催

    15周年を迎えた「OZONE」がイベントを開催

    お問い合わせ先
    リビングデザインセンターOZONE
    TEL:03-5322-6500
    (10:30~19:00 水曜日休館)

    「リビングデザインセンターOZONE(オゾン)」が開館15周年を記念してリニューアル。同時に、新築・リフォームフェア2009秋「あえて、マンションライフ展」~29日(火)を開催。新築と中古の比較からインテリア、リフォームの可能性を紹介します。また、連動セミナーとして9/19(土)~27(日)までの7日間に、家づくり、マンション選び、インテリアまで28のテーマのセミナーを企画しました。参加費は無料、事前申込制/定員は20名~40名
    詳細は、http://www.ozone.co.jp/ より。

  9. 2009年09月14日更新

    アルフレックスジャパン 秋の新製品発表

    アルフレックスジャパン 秋の新製品発表
    『GALE(ガーレ)』の極上の座り心地をぜひショールームにて

    お問い合わせ先
    arflex カスタマーサービス
    TEL:0120-33-1951(10:00~17:00祝日を除く)

    ※法人のお客様は、東京・大阪・名古屋の事業所まで、直接お問い合わせください

    景気低迷の折、インテリア業界各社も厳しい環境にある中で、今ちょっとした異変が起きています。上質な家具の取り扱いと手厚いメンテナンスで定評のある「アルフレックスジャパン」。同社の売れ筋商品がこの1年、より高額なシリーズにシフトしているのだそう。例えばソファの最高級シリーズ『GALE(ガーレ)』。売価にしておよそ200万円のソファが「もっとも売れ行きが良い」(同社広報)とのこと。そこでこのたび、よりきめ細かいカスタマイズを目指してサイズバリエーションを追加。他にも「Arflex」や輸入ブランド「Riva1920」「Seven Salotti」「Tisettanta home」の各シリーズにおいてバリエーションの追加や新シリーズが同時に発表されました。詳しくは、ショールームまたはHPにて。
    http://www.arflexjapan.co.jp

  10. 2009年09月07日更新

    「低炭素社会の実現」をテーマに大型プロジェクトが始動

    「低炭素社会の実現」をテーマに大型プロジェクトが始動

    お問い合わせ先(広報窓口)
    三井不動産株式会社 広報部
    TEL:03-3246ー3155

    三井不動産レジデンシャル株式会社は、大阪府摂津市南千里丘で開発中の大型分譲マンション「(仮称)南千里丘マンションプロジェクト(総戸数586戸)」を来春から販売する。当プロジェクトを含めた約1000戸の分譲住宅や駅前広場や複合施設、幅広い世代のコミュニティを促進する多様な共用施設を配置する予定。「低炭素型社会の実現」をテーマにCO2排出量削減に向けた取り組みを計画し、ハード・ソフト両面において様々な環境配慮が注目を集める。このほど会員募集が開始された。
    「(仮称)南千里丘マンションプロジェクト」ホームページ
    http://www.city-egg.com

  1. 前の10件
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10

ページトップへ