1. 家の時間トップ
  2. 住まいの情報

住まいの情報

  1. 2013年11月13日更新

    本当に暮らしやすいマンション選び
    2014年春、注目の新築マンション<都心編>

    2013年はじつにニュースの多い年でした。アベノミクスという名の経済対策にはじまり、「2020年東京五輪」開催決定、TPP(トランスパシフィックパートナーシップ)参加表明も積年のテーマだったと言えます。2014年も大きな節目を迎えます。金融業界に影響を及ぼすであろう「NISA(少額投資非課税制度)」の導入、4月には消費増税、翌年(2015年)改正の相続税改正も不動産業界に大きな波及をもたらしそうです。さて、少々早いですがそんな2014年の注目物件(新築マンション)をピックアッ […]

    READ MORE

  2. 2013年11月06日更新

    私、沖縄に移住しました。
    沖縄の不動産事情~3つの賃貸マーケットがある

     今年3月に着工し、9月末竣工の予定だった我が家。先日、ようやく施主検査が終わり、現在手直し中。今月中には新居に引っ越しできるとは思うのだが・・・・・・。  さて、今回は沖縄の不動産事情について触れてみたい。私の場合は、移住するにあたり土地を購入し、設計事務所を通して施工会社を選び、現在建築中なわけだが、4年前にアパート探しを経験している。エリアは沖縄中部の西海岸エリア。美浜アメリカンビレッジのあたりから現在の読谷村までと決め、いくつかの不動産会社にあたってみた。だいたいの相 […]

    READ MORE

  3. 2013年10月30日更新

    本当に暮らしやすいマンション選び
    失敗しないワンルームマンション投資

     昨今、新築分譲マンションの取材において、「投資」目的で購入する人の増加を実感します。物件特性で共通しているのは、都心エリアで交通アクセスの良い立地であること。住戸は、専有面積が30㎡に満たないよいうなシングルタイプかもしくは60㎡以下のふたり暮らし用で、向きや階数といった条件はやや劣るものが多いようです。北向きや半地下住戸などがその代表例でしょうか。  マンションの販売価格は、住戸条件の善し悪しで単価が大幅に上下します。ところが賃貸物件は、それほど大きく家賃の単価を違えたり […]

    READ MORE

  4. 2013年10月23日更新

    中島早苗の「心地いい場所」
    鍋のおすすめは?と聞かれたら

     まず私が挙げるのが、フランスはストウブ社の 鋳物ホーロー鍋だ。 (ごめんなさい。ここまで書いて気づいたが、 タイトルを読んで季節柄、「鍋料理」のおすすめかと 期待した方がいらっしゃるのでは。。  今回は料理ではなく、調理道具の方の話です。)  わが家で毎日のように活躍している赤いストウブ鍋は 友人達からのいただきものだが、 使う度、これほど有難いプレゼントはないと感謝している。  鍋やフライパンなどは、結婚や家を新しくするなど 人生の大きな節目、お祝い事の際にいいものを 揃 […]

    READ MORE

  5. 2013年10月22日更新

    マイホーム入門<不動産の基礎知識>
    相続税改正は不動産で対策を!?

    相続税は、財産のもとの所有者である「被相続人」の財産に対して課せられる税金です。仮に現金を相続する場合、継承する「相続人」は実際の額面に対し課税がなされます。一方、不動産を相続する場合は、土地は「路線価」を対象に、建物は「固定資産税評価額」をもとに課税されます。これらは市場で流通している実勢価格より下回っているケースが一般的です。不動産が相続税対策として有効だといわれているのは課税対象になる額が圧縮できるからなのです。 さて、2013年相続税が大幅に改正されることが決定しまし […]

    READ MORE

  6. 2013年10月16日更新

    建築家リフォーム
    「ホテルライク」なインテリアの功罪

     具体的なホテルの名前を挙げて、あのホテルのスイートルームのようなインテリアを実現したいというご相談が時々あります。自宅でも、ちょっとラグジュアリーな雰囲気で、居心地の良い空間に浸ってリラックスしたいという気持ちは、(建築家らしくない)乱雑な自邸で暮らしているのでよく判ります。  メインの空間には生活必需品ともいえる新聞・読みかけの本、テレビリモコンがソファ周りになく、テーブル上からは未整理な書類や手紙類がきれいに隠され、洒落たインテリア小物が飾られている。キッチン周りは冷蔵 […]

    READ MORE

  7. 2013年10月09日更新

    本当に暮らしやすいマンション選び
    湾岸タワーマンションを選ぶときの注意点

     2020年東京五輪開催が決定し、湾岸エリアのタワーマンションが注目を集めています。アジアヘッドクオーター特区エリアにも指定されている臨海地区では、今後も多くのマンションプロジェクトが控えており、しばらくの間は話題に事欠かない状況が続きそうです。  湾岸エリアでマイホームを購入する理由はなんといっても価格でしょう。都心に近い割に、手の届きやすい相場であること。同じ距離を西に向かえば、倍近い金額に跳ね上がることを思えば、便利でリーズナブルなエリアだと判断できるわけです。インフラ […]

    READ MORE

  8. 2013年10月02日更新

    私、沖縄に移住しました。
    どのエリアに住むかで、暮らしも住まい選びも変わる

     沖縄移住と言っても、何も海外に行くというわけではない。私のなかでは「引っ越し」。ちょっと長距離だったが。引っ越しだから、「どこに住むのか」、「賃貸?持ち家?」、「マンション?一戸建て?」と、東京都内で住まい探しをするのと大差ない感覚だ。当初は、ここまでキッパリと東京のマンションを売却して、あわただしく引っ越すつもりもなかったし。 今回は、そんな沖縄での住まい探しの話をしよう。  まずは、「どこに住むのか」、エリアの話。  沖縄本島は南北に約107kmと細長い島だ。東京から静 […]

    READ MORE

  9. 2013年09月25日更新

    中島早苗の「心地いい場所」
    「気分をアゲる部屋づくり」

    というお題でコメントを、と ラジオの東京FMさんから依頼があり、 先日「クロノス」 という番組に出演させていただいた。  サッカーの中西哲生さんと、フリーアナウンサーの 高橋万里恵さんがパーソナリティの番組。  収録は高橋さんが質問してくださり、 それに答えるスタイルで行なわれた。  気分をアゲる部屋について、ひとことでコメントするのは難しい。  住み手の方が何歳で、何人暮らしなのか、 賃貸住宅か、持ち家かによっても随分違ってくる。  万人向けとなると、つい月並みなコメントに […]

    READ MORE

  10. 2013年09月18日更新

    建築家リフォーム
    アクセントウォールとアクセントクロスの効用

    「アクセントウォール」ということばは、プロの設計者の間ではそれなりにポピュラーな言葉でしたが、最近はお施主さまからも頻繁に聞くようになりました。壁や天井を無難に白やベージュを基調としてまとめると、ツルンとして、捕えどころがない空間になりがちなので、そんな時に、ある1面(たまに2面の事も)の壁の材質や色、柄や模様を変えることで、部屋全体のインテリアに強弱(アクセント)をつけることを指した言葉が「アクセントウォール」です。賃貸のワンルームマンションで、壁の一つの面に色や柄を入れた […]

    READ MORE

  • インテリアコーディネートのヒント
    インテリアコーディネートのヒント

  • 本当に暮らしやすいマンション選び
    本当に暮らしやすいマンション選び

  • ハウスメーカー進化論
    ハウスメーカー進化論

  • 中島早苗の「心地いい場所」
    中島早苗の「心地いい場所」

  • 日常に寄り添うインテリアアート
    日常に寄り添うインテリアアート

  • 正しい家具の選び方
    正しい家具の選び方

  • 50代からの住まい
    50代からの住まい

  • マイホーム入門<不動産の基礎知識>
    マイホーム入門<不動産の基礎知識>

  • ウィンドウトリートメントを楽しむ
    ウィンドウトリートメントを楽しむ

  • 建築家リフォーム
    建築家リフォーム

  • 照明のセオリー
    照明のセオリー

  • 良質な賃貸住宅で快適に暮らす
    良質な賃貸住宅で快適に暮らす

  • 資産価値を考えた空室対策
    資産価値を考えた空室対策

  • 私、沖縄に移住しました。
    私、沖縄に移住しました。

  • 地域材の活用
    地域材の活用

  • 【プロが厳選】注目の分譲マンション
    【プロが厳選】注目の分譲マンション

  • 大規模マンションの管理修繕
    大規模マンションの管理修繕

  • マンション売却のコツ
    マンション売却のコツ

  • マンション植栽 造園
    マンション植栽 造園

  • 今、マンションは買いか、待ちか
    今、マンションは買いか、待ちか

ページトップへ


TOP