1. 家の時間トップ
  2. BOOK REVIEW

BOOK REVIEW一覧

  1. 2008年07月20日更新

    セルフビルド―自分で家を建てるということ

    セルフビルド―自分で家を建てるということの購入はこちらから

    石山修武 著
    交通新聞社
    2,520円(税込)

     トタンで作られたバー、トラック荷台の二階建て、コルゲートパイプの住宅。ある意味エコで超自然体なセルフビルドの世界を「開放系技術」を提唱する建築家・石山修武氏の軽妙な文章と共に味わう。既成概念でカチカチに固まった現代の家造りに「自己表現の自由」を突きつける破壊力たっぷり。

  2. 2008年07月19日更新

    犬・猫の気持ちで住まいの工夫―ペットケアアドバイザー・一級建築士と考えよう

    犬・猫の気持ちで住まいの工夫―ペットケアアドバイザー・一級建築士と考えようの購入はこちらから

    金巻とも子 著
    彰国社
    1,680円(税込)

     犬や猫を家族と考えて室内飼いする人が増えるにつけ、室内ならではのトラブルに頭を抱える飼い主も急増中。一級建築士でありながら動物行動学に詳しく、室内飼育をする住まいの設計・アドバイスを多く手がける著者は「かれらの本質を尊重した住環境を整えること」が大切と説く。単なるトラブル対策ではない「犬・猫を良い子に育てる住まいのつくり方」のノウハウがいっぱい。

  3. 2008年07月18日更新

    求道学舎再生―集合住宅に甦った武田五一の大正建築

    求道学舎再生―集合住宅に甦った武田五一の大正建築の購入はこちらから

    近角よう子 著
    学芸出版社
    2,520円(税込)

     時代の記憶をたっぷりまとった、趣ある建築物の老朽化問題が話題に上って久しい。本郷の築80年の学生寮・求道学舎は、11戸の集合住宅にリノベーションされた幸運なケース。建物の魅力に惹かれた専門家と入居希望者の手で試行錯誤と悪戦苦闘の末に生まれた、現代ではほとんど入手不可能な贅沢空間。建物の生い立ちをひもときながら、再生の全貌を設計者・施主・住人である著者が綴る。

  1. 前の10件
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7

ページトップへ